フィットネス.ダイエット.ファッション.ネイルなど❤キラキラした女の子になるための【キラキラブログ】

ダイエット、美容、健康、ネイル、ファッションなどの情報がいっぱい!キラキラした毎日をおくるためのblogです。。。✨

腹筋とストレッチでくびれを手に入れる!簡単5分くびれエクササイズ♡

   

たった5分でできる簡単エクササイズ。
知らなきゃ損!
目指せ、クビレのあるメリハリボディ♡





original出典:mery


綺麗なクビレは素敵な女性の象徴。痩せていても、クビレが無いとなんだか幼児体型…。逆に肉付きが良くても、綺麗なクビレさえあればスタイル良く見えてくれるものです。そんな、女性らしい身体を作る為に必要不可欠なクビレをたった5分のエクササイズで手に入れちゃいましょ♡




SponsoredLink







【美しいクビレを作るには】




150603-537x350出典:lealta


エクササイズをご紹介する前に…
効果的にクビレを作る為に、鍛えるべき場所をご説明します。


それは、この3つの筋肉です。


■お腹前面にある⇒腹直筋
■肋骨の外にある⇒腹斜筋
■腰の外にある⇒腹横筋




腹横筋・腹斜筋・腹直筋出典:12.plala.or


この3つの筋肉を鍛える事によって、より美しいクビレを作れるんだとか♡

まず、脂肪がたくさん付いてしまってる方は、余分な脂肪を燃焼させるために腹直筋を鍛えましょう。腹直筋はお腹前面に広がっている為、ここを鍛えると脂肪が燃えやすくなります。

次に、脇腹にある腹斜筋と腹横筋を鍛えクビレを作ります。お腹前面にある腹直筋ばかり鍛えてしまうと、女性らしいラインが出にくくなってしまいます。その為、お腹の横にある腹斜筋と腹横筋を一緒に鍛えることによって綺麗なクビレを作れるんです!




SponsoredLink







美しいクビレを作るための知識を学んだところで、いよいよエクササイズのやり方をご紹介します♡


【5分エクササイズのやり方】




内股エクササイズ出典:太ももダイエット法


必要なものはやる気と根気!特別な物は一切要りません。横になれるペースを確保してエクササイズに励みましょう。

3つのポイントをしっかり行う事が大切です!
引用文:moteco-web.jp




1.腹筋
仰向けに寝て、ひざを立て90度にします。下腹部を見、息を吐きつつ、体を起こします。 1日20回2セット行いましょう。
※上体を丸めないように体を起こします。


001_011出典:moteco




2.腹斜筋
これは腹斜筋という脇腹の筋肉を引き締めるエクササイズ。常に脇腹に力を入れることを意識しましょう。
1.しゃがんで、両かかとを上げます。(しゃがんだままつま先だちするイメージ。)
2.両足の右側に両手をつきます。体重を支えられるよう、親指を外側に向け、手の指をしっかり開いて床につけるのがポイント。
3.右足のつま先と両手のひらで体重を支えながら、身体を右側に倒します。上体が床と平行になる程度のところでSTOPしたら左脚を伸ばしましょう。
4.左脇腹の筋肉を使って3回左足を持ち上げる→降ろすの動きを繰り返します。
5.1~4を10回行ったら休憩し、もう1セット行います。
6.1の姿勢に戻り、今度は両手を左側につき、身体を左に倒して右足を上げ下げします。
この時右脇腹の筋肉を使って足を持ち上げて。
※右側も3回上げ下げを10回×2セット行いましょう


001_02_1出典:moteco




3.背筋
四つん這いになり、右手と左足、左手と右足を交互にゆっくりと上げ下げます。 これを30回行いましょう。




この3つのエクササイズをやっても所要時間は5分程度!クビレ作りに効果的な筋肉を意識しながらやってみてください。毎日しっかりこなせば、綺麗なクビレを手に入れることができますよ♡






500x500xeb10ba579ec8fe502a009e69出典:imgcc.naver

テレビを見ながらでも出来ちゃう簡単エクササイズ。3つのエクササイズ全部を行っても、1日たったの5分で出来ちゃうので続けやすいですよね!

この機会に綺麗なクビレを手に入れて、自分のスタイルに自信を持っちゃいましょ♡






SponsoredLink

 - diet